クロスステッチキットを買って実用的で楽しい趣味を始めよう

クロスステッチとは刺繍の技法のひとつです。バツ印の縫い取りを並べていくことでさまざまな絵柄を表現していけます。基本となるバツ印の単位を並べやすくするために、縦横の折り目が同じ間隔になっている布地が好まれますが、上手にできる人になるとそうでないものでも使われます。上級者が作る作品はアートといってもいいくらいで、さまざまな絵画的手法による表現も可能です。

女性を中心に趣味として親しまれているこの手芸は、クロスステッチキットとして一通りの道具を揃えられます。手芸店や雑貨屋さん、最近ではインターネットの通信販売でもいろいろの種類が並べられているので、それらを選ぶだけでも楽しめますね。クロスステッチキットには基本となるステッチの解説書が付いています。また、図柄を表現していくための設計図のようなものも付属しています。もちろん、刺繍糸や針などの材料や道具も揃っているので、これをひとつ購入すればとりあえず趣味の刺繍が始められるでしょう。

キットの内容によっては初心者向けや中上級者向けなどもあるようです。お店で買う場合には店員さんに尋ねてみるのがいいでしょうね。ネット通販などの場合には、できるだけレビュー機能のあるショップで買うようにして、口コミ情報を参考にしてみるといいのではないでしょうか。ちょっとしたスキマ時間にも楽しめる実用的な趣味を始めてみませんか。

Leave a reply

Required

Required, hidden

XHTML Tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Trackback this post  |  Subscribe to the comments